読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビタミンCの効果

ビタミンCの効果

ビタミンCはアスコルビン酸ともいい、抗酸化作用やたんぱく質の成分であるコラーゲンの生成においても働きがあります。

ビタミンCの効果としては

・歯肉炎予防
・風邪の予防(倦怠感、関節痛、貧血、食欲不振)
・骨形成
などあります。

過剰に摂取しても尿として排泄されますが、ですがごくたまに吐き気、下痢、腹痛などの胃腸への影響が出てきます。

ビタミンCは人間の体内で作ることはできず、食事でしか摂る事ができません。そのため多くの人が不足しやすい状態になります。
大人であれば一日あたり100mgは摂りたいですね。そうすることで風邪予防などの効果を期待できます(^ ^)