読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風邪の時は脂溶性ビタミンCを摂ろう

よく風邪をひいたときはビタミンCを摂りましょう!と言いますね。

ビタミンCは体内のウイルスを弱らせたり免疫力アップの役割があります。

そんな中でもビタミンCには
水溶性と脂溶性の2種類があります。

水溶性ビタミンCは果物や野菜などに多く含まれており、吸収が比較的早く即効性があります。吸収が早い分、効果を与える時間が摂取してからおよそ3時間ほどしか持ちません。

そのため風邪の時にはあまり向かないのです。

脂溶性はゆっくり吸収されていき、効果が持続しやすいです。摂取してからおよさ6時間ほど効果が保たれます。
また水溶性に比べて、10倍の効果がでるとのことです。

脂溶性ビタミンCはサプリメントとして販売しており、食物からは摂りづらいのが現状です、、、

疲れが溜まっている、最近体が怠い人は脂溶性ビタミンCを摂取しましょう!