読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーミングアップの効果

スタジオではトレーニングをする前に約10分程ウォーミングアップをします。

 

なぜウォーミングアップをするのか、、

今回はそれについて書きます^ - ^

 

 

ウォーミングアップの効果とは

 

・体温の上昇

体温上昇を徐々にすることによって、筋肉の酸素供給が多くなり、俊敏な動きが行いやすくなったり、怪我をしにくくなります。

 

・呼吸、循環機能に対する効果

徐々に運動をすることで息が上がり心拍数が高くなります。

そうすると少しずつ交感神経が高まって代謝が上がりやすくなります。

体温が上がって汗もかきやすくなります。

 

・酸素不足の減少

高強度の運動をいきなりおこなうと、身体の中が酸素不足になり貧血になったりします。

朝一番からフルスクワット10回やったりしたら、頭がクラクラしたりします。

それを防ぐために身体に徐々に刺激を入れていきます。

 

ウォーミングアップはとくに簡単な動きから難しい動きにすることでより身体に対して刺激を入れます。(呼吸、循環機能や筋肉)

自宅でも朝一でやると代謝が上がって一日中消費カロリーが増えるので、ぜひやってみましょう!