読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BCAAの役割

BCAAは、バリン・ロイシンイソロイシンという3つのアミノ酸を指します。

 

筋肉はアミノ酸で構成されていますが、35〜40%をBCAAが占めています。

 

運動をすると

体内で糖質→脂肪の順で消費されますが、さらに運動する時間帯が長かったりするとこんどは、筋肉は「糖新生」といって分解されてエネルギーを作り出します。

 

それを防いでくれるのがBCAAです。

BCAAを摂取することで、優先的にエネルギーとして運動を使われ筋肉の分解を防いでくれます。

 

筋肉の分解を防いでくれるため

持久力が向上したり結果的に筋肉の合成を促進するので筋肉がつきやすくなるのです。

 

トレーニング前やトレーニング中はぜひとも飲みたいですな!