読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩トレで三角筋に上手く効かない時は


たくさん肩のトレーニングをしているのに、三角筋に上手く効かないという人を良く聞きます。

その原因は様々ですが、
1つは僧帽筋上部の硬さがあります。
この筋肉が硬かったりすると、例えば
・サイドレイズ
・ショルダープレス
といった肩トレーニングでも、肩がすくみ僧帽筋のチカラを使って挙げてしまいます。

なので、いくら回数や重さを変えて行ってもより僧帽筋上部に効いてしまい、よりすくんでしまいます。

そんなときは、まず「すくむ」癖を無くすことが大事です。いかに僧帽筋上部を使わないで挙げるかというフォームで行います。

その練習方法としては
インクラインサイドレイズ

が挙げられます。
斜めにしたベンチ台に横向きで寝てから、30度ほどダンベルを挙げます。

そうすることで肩甲骨の動きがなくなり僧帽筋上部に入りにくく、三角筋自体に効きがでます。

いまいち効きが悪いなと感じる方は、一度やってみて効果の違いを感じてみてください^ ^