読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便秘の人は2つの食物繊維を摂ろう

便秘の人によく食物繊維を摂りましょうと言うことがあると思いますが、場合によってはさらに便秘になることがあります。

 

食物繊維には主に2つのタイプに分けられます。

 

1つが水溶性食物繊維です。

これは糖分の吸収を抑え、血糖値の急上昇を防いだりコレステロールの排出、大腸内で善玉菌のエサになったりします。

水溶性食物繊維

果物、海藻類、こんにゃくいもに多く含まれてます。

 

2つ目は不溶性食物繊維です。

これは大量の水分を吸収して便のかさを増し腸の働きを活発にします。

有害物質の排出にも働きます。

野菜、穀類、きのこ類、ナッツ系に多く含まれます。

 

不溶性食物繊維を多く摂り続けると、腸内の水分を吸収しすぎてしまい、便秘になったりします。

 

とくに糖質カット中は水溶性食物繊維の摂取量が少なくなりがち、ナッツ系を多く摂るので便秘になりがちです。

 

便秘を解消するためには、水溶性食物繊維の食物を食べるのが重要です。糖質の量を気にしたり、そんなに食べれない方は「イヌリン」という食物繊維サプリを摂取すると便秘が解消されますよ!