読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレーナーの職業病

仕事をしていると、プライベートでもその職業関係に関する事を考えたり発言したりしますよね。

私もリフォーム業を行なっていた時は、『このクロスは貼り付けやすいなあ』、『小壁をぶち抜いて1部屋にしたら広くて便利だなあ』と勝手に頭の中で想像したりしてました。

 

トレーナーの職業病としては、おそらくいろいろあると思います。

・食事をしていてタンパク質の多い物を選ぶ

・歩行者の歩き方を見たり、人の身体を見てココが筋力不足でココが柔軟性不足と想像する。

・スポーツ観戦で動作分析したりする。

 

などなどですね。

電車の中や駅で歩いてるときなど、そういったことを意識出来るとさらなるレベルアップが期待できると感じました。

まだまだ、自分にはそこが足りない!!

 

気が付くとボーッとしたり、まったく違うことを考えたりするので、

゛意識゛が足りないのだと思いました。

日々の生活の中でこんだけ目で見られる材料があるので、時間を有効活用していこうと思います!!(^.^)