読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シックスパックを作るには脂肪を減らすのが効果的!

 

男子の憧れ、シックスパック!

一度は憧れた方いらっしゃるんじゃないでしょうか?

私も今でこそ腹筋は割れてますが、中学高校の時は全く割れてませんでした。それこそ、お腹に脂肪がのって影さえありませんでした!

 

 

シックスパックを作る上で、腹直筋という筋肉に負荷をかける必要があります。みなさんがよくやる上体起こしなども腹直筋を鍛えます。

 

ですが、それだけでは腹筋の厚みはつくけれども周りの脂肪は燃焼されずシックスパックを浮き上がらせることはできません。

 

ようは身体の体脂肪を落とすことでシックスパックに近づいていきます。

完全なるシックスパックにして行くためには、体脂肪が10%以下になることが必要です。

 

そのためには

・食事などによるカロリーコントロールで脂肪を燃やす。

・運動で脂肪を燃やす。

 

この二点によりシックスパックが出やすくなります。とくに運動の場合は腹筋運動だけではなく、全身満遍なくトレーニングした方が代謝が上がり痩せやすくなります。

 

シックスパックを作りたい方は、脚や腕、胸、背中などいろんな箇所を満遍なく鍛えてカッコいい身体にしまょう!