読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルフストレッチにストレッチポールが便利

 

ストレッチポールの効果は
簡単に言うと「身体の歪みを改善する」

 

ポールに寝転がり、身体を動かすことで脊柱のズレをカチッと矯正することができます。
そのため、筋肉の硬さなどが取れていき結果的に、身体の歪みを矯正することができます。

ただ、完全にではなく効果としては60%位です。
弱っている筋肉がそのままの状態だと結局は悪い姿勢に戻ります。
なので、トレーニングを行って筋力強化をする必要があるのです。

ポールを使ってからトレーニングをしたほうが
正しい姿勢の状態でトレーニングができるので、より姿勢改善効果やダイエット効果が出やすくなります。


ストレッチポールのメリット

・一人でできる
・正中感覚を整える
・全身を満遍なくアプローチできる(椎間関
節)
・お客様の気づき・評価
どこが突っ張るかとか、ポールに当たる肩
甲骨の左右差はあるかなど

デメリット
・ものを買わないとできない
・1畳分のスペースが必要
・腰痛持ちは注意、ぎっくり腰、ケガ、高血
圧の人には向かない

ポイントとしては
・脱力、リラックス
力が入っている状態だと、筋肉が緊張して
いる状態のためうまく弛緩しません。
そのため、お客様が好きな音楽や、照明を
少し落とす、動きやすい服装などでよりリ
ラックスさせます。

・安全面
落ちるかもしれないので、ケガ予防のため
トレーナーはしっかりと指導する必要があ
ります。