読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレーニング時は使いたい部位を意識させよう

トレーニングには原理原則があります。

その中に意識性の原則というのがあり、使いたい部位を意識しながらトレーニングをすることでより成長がみられるというものです。

たとえば、ベンチプレスをするときにただ単にバーベルを上げるよりも大胸筋を使うような意識をする事で、より筋肉の発達が得られます。


芸人のなかやまきんに君のネタで
「おい、おれの筋肉!!」と上腕二頭筋に話しかけてますが、あながち間違いではないですね^ ^

ジムに行くとタンクトップのボディビルダーもいます。タンクトップなのは筋肉がより見え、動かしてる時に自分の筋肉を意識しやすいようにしています。

なのでトレーニングをしてより身体を変化させたい時は、ただこなすだけではなくしっかり意識させることが大事ですね^ - ^