読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエットには柔軟性が大事

 

ダイエットにも色々なやり方があります。

・○○だけダイエット

・断食ダイエット

・毎日スクワットチャレンジ

etc‥

 

ちまたにいっぱいありますね。

過度な食事制限ダイエットは体重は落ちるかもしれませんが、身体が引き締まらなくお腹がダボダボになったり、二の腕がダルダルになります。

 

体重が落ちているのになぜ身体が引き締まらないのか?

 

食事制限だけすると身体の中がエネルギ‐不足になります。そのとき身体は筋肉を分解してエネルギーを使います。

そうなると痩せたのに、前より萎れた‥やつれた体型や印象になってしまいます。せっかく努力してきたのに理想のボディになれないのは残念ですよね。

 

そのため理想の身体になるには適切な食事制限と、目標とする体に向けた専門的なトレーニングをする事で理想の身体になれます。

例えば、

シックスパックを作りたいなら腹直筋の厚みをつけるトレーニングしつつ、体脂肪率を落としていく。

 

そして柔軟性を上げる事でより関節の可動域が高まります。

例えば後屈が出来る人とできない人では、後屈が出来る人の方がシックスパックも作りやすいです。

筋肉は伸張され短縮することにより大きくなります。後屈が出来ない人はその分腹筋が引き伸ばされずうまく機能しないためシックスパックが作られずらいのです。

 

より効率よく理想の身体になるには筋力トレーニングだけでなく、柔軟性を高めるエクササイズも実践していきましょう(^.^